20代サラリーマンブログ

普段はコツコツ、時々ワイルドに生きてる22歳のブログです。

社会人一発目の通勤定期は楽天デビットカードがおすすめ! 超お得な通勤定期の買い方とは!?

お久しぶりです。

不意に記事を書きたくなったので書くことになりました。

僕は来月の4月1日から社会人になるわけですが、そこで必要になるのは通勤定期です。

お金は会社から出るので、いかにお得に買うか皆さん思考を巡らせているのではないでしょうか。

クレジットカードで買うことでポイントをつけようと思っている方もいらっしゃるかと思いますが、最近のキャッシュレス化の波で、至る所で20%のキャッシュバックが行われており、1%ほどの還元率では物足りなくなっているの方は僕だけではないと思います。

ただ、定期を買うときはPayPayは使えませんし、Origami Pay、楽天Payも使えません。

ですので使えるのは、Kyashか、LINE Payになります。

僕の定期の金額は5万円をわずかに上回るのですが、Kyashは一回の決済限度額が5万円なので使えません。

残りの頼みの綱、現在20%還元キャンペーン中のLINE Payの還元額(上限5,000円)の枠は全てもう使ってしまいました。

そんな中、自分の中で最高に気持ちがいい買い方を見つけたので、今回は皆さんにそれを紹介したいと思います!


今回利用するキャンペーン

  • 「楽天銀行デビットカード利用額10%キャッシュバック」キャンペーン

  • 「Suicaの定期券は、おうちでおトクに!」キャンペーン

今回は2つのキャンペーンを利用して定期券を特に買いたいと思います。


「楽天銀行デビットカード利用額10%キャッシュバック」キャンペーン

楽天銀行デビット還元キャンペーン1

楽天銀行デビット還元キャンペーン1

このキャンペーンでは楽天銀行のデビットカード利用額の10%、上限5,000円がキャッシュバックされるというもので、エントリーしたら必ずキャッシュバックされます。

少し調べたところ、こちらのキャンペーンは利用できる人とできない人がいるらしく、自分のキャンペーンのページに表示されていないとエントリーできないらしいです。

僕は普段楽天銀行のデビットカードを全く使わないのですが、このキャンペーンをみて4月からの通勤定期は楽天デビットカードで買ったので、上限の5,000円が4月末頃に楽天銀行の口座に振り込まれる予定です。


さらにポイントも貯まります!

しかもこの楽天デビットカードの還元率は楽天カードと同じ1%です。

楽天デビットカード還元率

100円で楽天スーパーポイントが1ポイント付与されます。

ですので、この時点で定期購入額の11%分、約5,500円分が還元されます。


まだまだお得に!「Apple Payの定期券を購入すると1,000円 チャージプレゼント!」キャンペーンも併用します!

Apple Pay Suica キャンペーン

現在CMでも流れていますが、キャンペーンにエントリーの上、SuicaアプリケーションまたはWalletアプリケーションでまた対象の定期券を新規購入・継続購入すると、もれなくSuicaチャージ1,000円分をプレゼントされるキャンペーンも行われています。

さらに抽選で当選人数は少ないですが、iPhoneのケースがプレゼントされるキャンペーンも行われています。

Suica 定期 キャンペーン

定期を買うのにみどりの窓口や券売機並ぶのが嫌いな自分にとって、家で定期が購入できるのはとても嬉しいです。


通勤定期購入金額の還元額と還元率

  • 楽天銀行デビットカードの定期購入額の11%分、約5,500円分が還元
  • Apple Payの定期券を購入で1,000円プレゼント

以上の合計で、6,500円分が還元されることになりました。


キャッシュレスの波に乗りまくる

ここ最近では、LINE Payの20%還元、PayPayの20%還元、楽天Payのキャンペーン、Origami Payの半額キャンペーン・・・・などなど、各社が凌ぎを削って決済サービスの陣取り合戦をしています。

その波にうまく乗ることで、支出額を削減し、お得に生活していきましょう!